オランダ初ごはん

今日は、午後から工房。e0111249_14483855.jpg
昨日の静かさと一変して、いろんな人が来て、いろんな話をした。
ほとんど日本人ばっかりだけど。。(在住日本人多し)
それだけここの工房は、日本と交流があるから。(だから、私もここに来られたのだし)

でも、こうやって新年、明るく皆さんにごあいさつできるのは楽しいこと!

夜は、Hさんご夫妻から、突然のディナーご招待。
おいしい炊き込みごはんをご馳走になった。
Hさん。家の近所のほんとスープが冷めない距離に引っ越して来られたのだけど、
運河沿いの、オランダ人の人にもうらやましがられるくらい、アンティークですっごく眺めのいい素敵なお部屋なのだ。
奥さまが、この辺住みたいなあ〜と思って見上げてたら、近くの住人が、ならそこの不動産屋さんに行けば?って教えてくれて、それで見つけたお部屋。

こういうのって、ホンマ、縁だよなあ〜。

で、Hさんと話をしていて、
「オランダに来て初めて食べたごはんは何?」という話になって。
というのも、Hさん、こちらに来た時、なかなかお家が見つからず(ユトレヒトはほんと住宅難!)友人のオランダ人宅に1ヶ月くらい居候してたらしい。
で、やっとお家が決まって、初めてオランダに来て、自分のおうちでの夕飯が、即席お味噌汁と、そして、オイルサーディンをのっけた白いごはん。
もうそれが忘れられなくて、今でもたまに、オイルサーディン食べたくなるんだって。

私は、そうだなあ。。
e0111249_14491023.jpg
着いてすぐ、バタバタしていて、やっと落ち着いた3日目の朝だ。
それまでは、時間もなくて、外食ばかりで。
で、前日、中国食材屋さんで買っておいた、お味噌とお米。
そうそう、日本のゴハンを3日目にして早速食べてしまったんだった!

やっぱり、お味噌汁とごはん、がないとホント生きていけない!!

あとは、納豆があったら最高なんだけど。
(でも、今は茨城産『干し納豆』という秘密兵器で我慢中)

*写真は、オランダ最初の2週間、留守中に泊まらせていただいたHさんの(前の)お宅
そして、わたしの初ごはん。
[PR]
by saya-utrecht | 2007-01-05 14:45 | Utrecht Diary '07
<< 決断1コと優柔不断3コくらい ... 初刷り お不動さん  >>